スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)

 民主党の「安心社会の構築に向けたリハビリテーションを考える議員連盟」が6月15日に発足する。各種のリハビリテーションを充実させることで、医療や介護、福祉の増進を目指す。土肥隆一衆院議員が呼びかけ人代表となっている。

 同議連は、15日午後4時から衆院第二議員会館で設立総会を開く。設立総会では、日本リハビリテーション病院・施設協会の澤村誠志名誉会長が「安心社会の創生に向けて解決すべき課題」をテーマに講演する予定。

 発足後は、リハビリをめぐる現状を把握すると同時に、新たな政策を提言するための勉強会を定期的に開催する。呼びかけ人事務局の山口和之衆院議員は「法改正の提案も視野に入れ、さまざまな提言を行いたい」と話している。


【関連記事】
日数制限撤廃で「全人的リハビリ医療の再構築を」
優れた高齢者福祉機器を募集―日本リハビリ工学協会
「総合リハビリ料」新設で関連5団体が要望書
在宅リハビリテーション、本人の主体性を大切に
「訪問リハビリステーション」の制度化を−全国振興会

阿久根市長、県派遣の職員のボーナスも半減(読売新聞)
福島県飯舘村 1回500円で村民にEV貸し出し(毎日新聞)
<殺人未遂>愛知の女子高生重傷 胸や腰など刺し傷十数カ所(毎日新聞)
攻勢策さぐる自民、攻撃目標失い焦りも(読売新聞)
否決なら再提出=性描写規制条例で―石原都知事(時事通信)

「政権空白」ないよう指示=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は2日午後、退陣表明に伴い臨時閣議を招集し、各閣僚に対して「政権移行期に当たっては、政権の空白をつくることのないよう危機管理等に万全を期する必要がある」と職務に全力を挙げるよう指示した。首相は用意した紙を読み上げて、「本日首相を辞する意思を明らかにした。これまでの閣僚の支援と協力に対し、心よりお礼を申し上げる」と謝意を示した。 

【関連ニュース】
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
小林氏に議員辞職要求=鳩山首相
鳩山首相、辞任会見を拒否=「説明責任放棄」の批判も
鳩山首相退陣表明の要旨

「ギザギザハート」熱唱も…地元の新首相(読売新聞)
<諫早干拓>農水幹部を長崎に派遣(毎日新聞)
「自分はやくざ」と脅したら…相手が本物、脅される(読売新聞)
「NYを感動させたい」 大阪の素人シニア劇団、12日にブロードウェー公演(産経新聞)
野党4党、小林千代美議員の辞職勧告決議案提出(読売新聞)

小沢氏、超ゴキゲン!68歳の誕生日(スポーツ報知)

 民主党の小沢一郎幹事長が68歳の誕生日を迎えた24日、都内で行われた同党の木内孝胤衆院議員(43)のパーティーに出席した。司会の三宅雪子衆院議員(45)から「きょうは小沢幹事長の68歳の誕生日です」と紹介されると、満面の笑み。参加者の女性から花束を渡され超ゴキゲンだった。

 先がけて行ったスピーチは、11分間の熱弁。「最近の若い議員は、自分が天下国家を動かしているようなことばかり言う」とした上で、故・田中角栄元首相から受けた「地元が一番」の教えを披露。「幹事長の考え方は古くさくてダメだと、バカなことを言うのがいる」と会場を笑わせ「若い議員全員、一度(訪問時に感銘を受けた)イギリスに連れて行って見せてやろうと思っている」と語った。

 なお、衆院内閣委員会で転倒し、右足を負傷していた三宅氏は「きょうから松葉づえが取れました」とあいさつしていた。

 【関連記事】
民主党比例代表・庄野真代…蓮舫さんと仕分け人やりたい!
小沢幹事長、今大会での郵政改革法案設立を約束
小沢幹事長、再び不起訴に
小沢幹事長不起訴に「関与や疑惑がないという事実明確に」

首相の会見は再延期、午後9時の見通し(読売新聞)
電車で下半身露出=中学教諭、容疑で逮捕―大阪府警(時事通信)
郵便不正 調書採否決定要旨(産経新聞)
指名手配の三男を福岡で逮捕 兵庫・明石の女性殺害(産経新聞)
<タクシー火災>男性の死因は焼死 神奈川県警が発表(毎日新聞)

警察官の「防護衣」には左胸部など3カ所に損傷が(産経新聞)

【法定ライブ 秋葉原殺傷 第9回公判】(3)

 《事件現場となった秋葉原の中央通り交差点近くに勤務する目撃者の男性証人に対する弁護側の尋問が終了した。続いて検察官が証人に、現場の見取り図に証人が書いた加藤智大(ともひろ)被告(27)や加藤被告のトラックがどこにいたかを示した記号の追加説明を求めていく》

 検察官「ちょっとだけうかがいます。図面の補充などです。トラックの位置を先ほど書いてくれましたが、図面に『トラック』と書いてください」

 《検察官は証言台の証人のそばに立って指示した》

 検察官「マル1からマル6の男の位置について、マル2とマル3は男が移動した方向を矢印で書いてください」

 《同様に矢印を書く証人。法廷内の大型モニターに証人が矢印を書く様子が映し出される》

 《続いて、3人の検察官は、現場で撮影された写真を証人に示した》

 検察官「この画像にはあなたは写っていますか」

 証人「はい」

 検察官「黒ボールペンで囲ってください」

 《証人は指示通り、写真に写った自身を囲ったようだ》

 検察官「これはガードレールに乗っている場面ですか」

 証人「そうですね」

 検察官「どういう場面ですか」

 証人「ごめんなさい。記憶にないです」

 検察官「覚えていない理由は?」

 「自分自身パニックになっていたので…」

 検察官「写っているのはあなただが、記憶にありませんか」

 「はい」

 《証人は最後に勤務先を赤丸で囲み、図面の補充は終了した》

 裁判長「弁護人は質問ありますか」

 弁護人「ありません」

 検察官「検察官から1つだけ。先ほどの証言で、警察官が中央通りの交差点の南から走ってきたというのは確実ですか」

 証人「はい」

 《加藤被告を取り押さえた警察官が、中央通りのどこから走ってきたのかを確認する検察官》

 検察官「これまでの裁判では北から走ってきたというのはたくさん証言があったが、北からの間違いでは?」

 「僕の記憶では間違いないです」

 検察官「覚えているのを正直に言ったということですか」

 「はい」

 裁判長「それでは審問としては終了します。印をつけたものがあるので、それらに今日の日付とお名前を」

 《検察官らが証言台の証人を取り囲み、名前を記入する場所などを指示した。証人は書面や図面をめくりながらサインした。傍聴人や加藤被告はその様子をじっと眺めていた》

 裁判長「証人はおつかれさまでした。退廷してください」

 《男性は証言台で裁判長に一礼、そして法廷の出入り口前で一礼して退廷した。続いて証拠調べに移る》

 裁判長「検察官は準備は良いですか」

 検察官「はい。それでは証拠を展示していきます」

 《白い手袋をした検察官が、現場で加藤被告に傷つけられた警察官の防護衣などを裁判長や傍聴人に示しながら、証拠調べを進めていく》

 検察官「この耐刃防護衣には正面と背面に『警視庁』と書いてありますが、正面の『警視庁』の字の所に3カ所損傷があります。また、左胸部、側胸部に刃物で切られたことによる損傷が認められます」

 《紺色の防護衣を弁護人、続いて裁判官が確認した。加藤被告も弁護人が防護衣を確認している様子を見つめている》

 検察官「耐刃防護板を展示します。こちら金属製のもので、左胸に斜めにこすりつけられた損傷が認められます」

 《防護衣の中身である小さな板を何枚も組み合わせて作られた6角形の金属板を弁護人、続いて裁判官が確認した。静かな廷内に金属の「カチャカチャ」という音が響く》

 検察官「続いて耐刃防護板カバーを展示します。白色の布製だが1カ所穴が空いているのが分かります」

 《同様に弁護人、裁判官が確認した》

 検察官「続いてサイドプロテクター1組を展示します。こちら2つで1組で、片方は縦に流れるようにこすれた跡が付いているのが認められます」

 《同様に、検察官が両手で持ち上げて傍聴人らに展示した後、弁護人、裁判官に示された》

 検察官「最後にサイドプロテクターカバーを展示します。紺色の布製で2つのうち1つにはサイドプロテクターカバーと書いてある布が張り付けられていますが、そこにちょうど穴が空く形で損傷があります」

 《検察官が同様に持ち上げて展示した後、弁護人、裁判官が確認した。加藤被告は時折、弁護人の様子に目をやっている》

 検察官「証拠物の展示は以上です。証拠は、午後の証人尋問で証人に示して使用します」

 裁判長「証拠物を午後使うのは、もちろん認めます。午前中の証拠調べの予定はここまででよろしいですか」

 検察官「結構です」

 裁判長「証人尋問の時間が短めだったので、午前はこれで終了。午後1時30分から再開とします。それでは被告人は退廷してください」

 《午前の審理は終了。加藤被告は傍聴席に向かって一礼して退廷した》

 =(4)に続く

【関連記事】
秋葉原17人殺傷事件 法廷ライブ一覧
(2)目撃者「まるで時代劇の立ち回り」 秋葉原殺傷第9回公判ライブ
(1)「突き上げるように次々パンチ」…目撃男性が証言 秋葉原殺傷第9回公判ライブ
秋葉原無差別殺傷 きょう第9回公判 被告取り押さえた警察官が証言
AKB48が秋葉原で飲酒運転撲滅呼びかけ

志賀自工会会長「頑張っていると言われるように」(レスポンス)
<雑記帳>イケメン演歌歌手の山内恵介さんが一日根室署長(毎日新聞)
口蹄疫、責任追及より対策強化が先決…首相(読売新聞)
普天間「日米共同声明」28日に、移設先明記へ(読売新聞)
黄色ブドウ球菌退治に期待=別種細菌の酵素―慈恵会医大(時事通信)

<洋ラン>北海道に咲き誇る300株超 千歳・熱帯植物園(毎日新聞)

 今年9月末に閉園するキリンビアパーク千歳・熱帯植物園「トロピカルドーム」(北海道千歳市上長都)で、カトレアやコチョウランなど約300株を超える洋ランが見ごろを迎えた。

 植物園は、ビール業界の中で北海道進出が後発組だったキリンビールが地域への認知度を高めようと87年にオープンした。熱帯植物を年中観賞でき、道民に親しまれてきたが、開園から23年がたち、施設が老朽化。「役割を終えた」として閉園を決めた。

 88年から同社広報担当植物園チームの竹内正昭さん(60)は「ここの花々は自分の子供のようなもの。見られなくなるのは寂しいが、閉園まで大勢の人に楽しんでほしい」と話している。入場無料。月曜日は休み。【平田明浩】

【関連ニュース】
アサヒビール:ハイボールで若者層狙う
キリンビール:ビールテイスト飲料で「休肝日」提案
キリンビール:ビール、発泡酒「第3」同様強化…松沢社長
ビール類出荷量:消費者の「第3」志向強まる 1〜3月
吹石一恵:ビールおいしそうに飲む姿に「好きになっちゃう」 キリン健康プロジェクトイベント

ホームレス使ってダフヤ行為した男逮捕 警視庁捜査、2年で1千万円売り上げ(産経新聞)
スポーツ店で偽クーポン、大阪市職員装い1万枚(読売新聞)
子ども29年連続の減…過去最少1694万人(読売新聞)
法律相談めぐり綱引き 「士業」が連携サイト、弁護士増に対抗(産経新聞)
「迷子」→「拾得物」→「脱走」…お騒がせクジャクを再捕獲 千葉県警八千代署(産経新聞)

「組事務所は銃の攻撃目標」市有地明け渡し命令(読売新聞)

 大阪市が「貸し出した市有地に暴力団組事務所を建設したのは契約違反」として、山口組系暴力団組長らに明け渡しなどを求めた訴訟の判決が26日、大阪地裁であった。

 松田亨裁判長は「暴力団事務所は銃器による攻撃目標となり、近隣住民に極めて大きな不安を与える」と述べ、組長側に市有地の明け渡しと建物撤去などを命じた。

 判決によると、市は1990年、組長の妻と30年の賃貸借契約を結び、同市港区の市有地約30平方メートルを貸し出した。妻は翌年、鉄筋3階建てのビルを建設。組長が看板や監視カメラを設置し、組事務所として使用した。

 組長側は「攻撃目標になる危険はなく、近隣住民とも友好的に過ごしていた」などと主張したが、松田裁判長は「攻撃目標になることを想定し、監視カメラなどの改造を加えている。黒塗りの車が並び、怖がる住民もいた」などと指摘した。

 市は「市民生活の安全を確保するため、暴力団排除に取り組んできたことが実を結んだ」としている。

徳之島案、軍の距離規定理由に米が反対意向(読売新聞)
慎太郎知事が小沢氏も鳩山首相もメッタ斬り(スポーツ報知)
関ジャニ渋谷さんが追突事故=けがなし、雪でスリップか−東京(時事通信)
<トキ>新たに1組産卵か 3組目に 環境省が発表(毎日新聞)
都道府県からの導入を検討=国庫補助金の一括交付金化−政府(時事通信)

あしなが募金 遺児の進学・就職率ダウン(毎日新聞)

 病気や自殺などで親を亡くした子どもたちを支援する「第80回あしなが学生募金」が24日、全国でスタートする。23日には東京都千代田区のJR有楽町駅前でオープニングセレモニーがあり、42年前、テレビ番組を通じて遺児救済運動のきっかけを作った落語家の桂小金治さんが、高校生や第1回の活動に参加したOBらとともに、奨学金のための寄付を呼びかけた。奨学生の中には、進学や就職など進路の選択が難しい人たちも増えている。

 学生募金は70年に始まり今年で40周年を迎えた。あしなが育英会が今年2月、同会の奨学金を利用する高校3年生(1036人)の進路を調査したところ、大学・短大への進学率は41.2%で、前年同期の3年生に比べ9.3ポイント下がったことが分かった。就職率も23.5%で前年より4.3ポイント下がった一方、進路未定者の割合は8.4%で前年の1.9%から大幅に上昇した。

 同会の工藤長彦理事は「進学率は従来、5割前後で推移していたが、生活が年々厳しくなり、進学をあきらめる家庭が増えたのではないか。就職難で仕事にも就けず、遺児たちは八方ふさがりの状況にある」と分析している。

 また奨学金利用者が年々増える一方、同会への継続的な支援者「あしながさん」は減り始めている。年度末の3月から4月20日までに寄付を打ち切ったあしながさんは121人。前年同期の65人に比べ2倍近くに上った。【山崎友記子】

峠の捨て犬救え!作家らが捕獲、飼い主探しへ(読売新聞)
水俣病東京・大阪訴訟、和解向け事前協議入りへ(読売新聞)
都職員の活字離れ深刻 1割が「本読まない」(産経新聞)
首相動静(4月16日)(時事通信)
仕分け前半の対象、福祉医療機構やPMDAなど47法人(医療介護CBニュース)

首相「一つの民意」=徳之島の反対集会−普天間移設(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は19日午前、政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として検討している鹿児島県徳之島で開かれた反対集会について、「一つの民意と理解すべきだ。勉強させていただく」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

<OBサミット>広島で開幕「核兵器なき世界」議題に(毎日新聞)
妻殴られ重体に、傷害容疑で67歳夫を逮捕(読売新聞)
自動車整備工場でガス爆発=従業員3人搬送−新潟(時事通信)
米の鳩山政権不信、頂点…5月決着「期待せず」(読売新聞)
陛下が種もみまき(時事通信)

鳩山首相、「5月決着」伝達=普天間で米大統領に(時事通信)

 【ワシントン時事】鳩山由紀夫首相は12日夜(日本時間13日午前)、核安全保障サミットの夕食会でオバマ米大統領と非公式に接触した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、5月末までに決着させるとした日本政府の方針を説明したとみられる。
 今回の首相訪米では、正式な日米首脳会談は見送られた。一方、夕食会で首相は大統領と隣り合わせたとみられる。
 普天間問題で日本側は、キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移設する現行計画に代え、鹿児島県徳之島へのヘリ部隊の一部移転と、キャンプ・シュワブ陸上部(名護市など)にヘリ離着陸帯を建設する案を組み合わせることを検討している。首相は席上、大統領にこうした日本の検討状況を説明し、5月末までの決着に向け協力を要請したもようだ。
 しかし、米側は基地機能の分散移転は部隊運用に支障が出るとして難色を示している。また、移設先の地元合意を取り付けることも求めているが、日本側では沖縄に加えて徳之島でも移設反対の動きが強まっている。このため、大統領が首相の説明にどのような反応を示したかが注目される。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】オバマ語録
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
〔特集〕Changeの行方 オバマ政権

<児童虐待>施設の保育士や指導員 大阪 (毎日新聞)
<新党>「たちあがれ日本」発足へ 平沼元経産相が代表就任(毎日新聞)
JR福知山線事故、運転士遺族が労災申請(読売新聞)
首相動静(4月14日)(時事通信)
<毒ぶどう酒事件>「再審決定を」支援者が高検に要請(毎日新聞)

<高速割引財源>道路建設転用は1.3兆円 政府方針(毎日新聞)

 政府は8日、08年度から高速道路料金の割引に充てている「利便増進事業費」(総額3兆円)のうち、1.3兆円を道路建設に転用する方針を固めた。同事業は、過去の高速道路建設の債務3兆円分を政府が肩代わりし、「休日1000円」などの財源を捻出(ねんしゅつ)する仕組み。既に5000億円が使われたが、参院選をにらんで高速道路建設を進めたい民主党の要求を受け、残りの半分以上を道路建設に振り向け、割引制度は大幅縮小する。

 前原誠司国土交通相は9日にも、6月から導入する車種別の新料金上限制度を発表する。新制度では現行の割引制度はほぼ全廃、割引財源の残高の半分以上を道路会社による道路建設に転用し、残る1.2兆円を新たな料金制度の原資にする。既存の割引制度が廃止されれば、利用者には実質値上げとなる。

 民主党は従来、高速道路建設は抑制し、必要な分だけ国費で造ると主張してきたが、高速道路建設促進を掲げる小沢一郎幹事長の求めに応じ、方針を転換。道路会社(旧道路公団)が高速道路を建設する仕組みに後戻りし、建設財源に国費を投入する。

 政府は既に、料金割引を財政支援の対象とする「道路整備事業財政特別措置法」の改正案を今国会に提出し、財源を道路建設に転用する方針を打ち出していた。

 転用される1.3兆円は、暫定2車線で開通している6路線の4車線化や、関越自動車道と東名高速道路をつなぐ「東京外環自動車道」の建設などに充てる見通し。【寺田剛、久田宏】

【関連ニュース】
鳩山首相:「会期内成立に全力を」…延長論にクギ
普天間問題:鳩山首相、米大統領に直接説明する意向
小沢幹事長:5月の訪米見送り
米核新戦略:鳩山首相が歓迎「まさに第一歩」
民主党:特別会計の検証開始 5月に提言へ

<南丹市長選>現職の佐々木氏が再選 京都(毎日新聞)
<ひき逃げ>女子高校生重体 京都の男を逮捕…岐阜・各務原(毎日新聞)
マニフェストの進捗でヒアリング―民主党研究会分科会(医療介護CBニュース)
強風か、桜の木倒れる=けが人なし−東京・上野公園(時事通信)
首相と小沢氏が京都で会談 京セラ・稲盛氏が同席(産経新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
借金整理
ライブチャット
探偵事務所
クレジットカード現金化 比較
クレジットカードのショッピング枠を現金化
アフィリエイト ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
    AtoZ (08/27)
  • リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
    リンデル (01/18)
  • リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
    カドルト (01/12)
  • リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
    オリンキー (01/02)
  • リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
    タンやオ (12/28)
  • リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
    まろまゆ (12/19)
  • リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
    きんちゃん (12/16)
  • リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
    ヘッド (12/07)
  • リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
    俊之 (12/03)
  • リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
    ポコラーニャ (11/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM